• ヨガ講師養成 北九州

    〜数百年前から伝えられる太陽礼拝の練習方法、心身への本来の効果やコンセプトについて〜

    【伝統的な方法で太陽礼拝(スリヤナマスカーラ)練習を正しく行うと、私たちが思っている以上の心身へのメリットがあります。主な効果について】

    〈身体面での主なメリットは〉

    背骨に働きかけ凝りや痛みの解消、姿勢改善

    猫背解消・背中の凝り解消・腰痛解消・首の痛みや凝り解消・首の位置を整える・自律神経のバランスを整える

    そのほか、内臓の調子を整える、筋肉や血管の柔軟性を高める、不眠解消など様々です。

    本来の方法を体感してみると、思っている以上の太陽礼拝の効果の可能性が感じられる方も多いと思います。

    〈心の面では〉

    心からの行動を行えるように。(背骨の状態とも関連)

     

    【伝統的な太陽礼拝練習方法の特徴】

    〈12のステップでできている。〉

    丁寧に行えば、12のステップを1回行うだけで背中の丸まりが解消するなど、様々な身体の面でのメリットも受け取ることができます。

    〈ポーズに入る過程も丁寧にゆっくり行う。〉

    ジャンプは行わず、動作から動作までの過程までゆっくり時間をかけて丁寧に行う。

    例えば立位の前屈からアシュワサンチャラーサナになるまでの間に足を後ろに置こうとするとき、接地面が地面を押して丁寧に行うとそれだけで前脚側が筋肉痛になる方もいます。

    〈少なくとも30秒以上のポーズの保持が望ましい。〉

    12ステップすべてに5分程かけると約60分の練習に。2分程かけると約24分の練習に。身体が硬い人にも30秒以上それぞれのポーズを無理のない状態でキープすることはオススメです。(年齢や柔軟性問わずどんな方にも数分間行っていただけるポーズの軽減方法、背骨や内臓へより一層働きかけるための練習は授業でお伝えしています。)

    〈肺の部分を使った長い呼吸〉

    空気の交換を行っている部分は肺です。肺は胸のところにあります。

    鎖骨や肋骨上部にも広がる長い呼吸で、あまりコントロールせず自然な呼吸が、肺や身体に余計なこわばりや緊張や苦しさの全くない状態の、肺に制限がかからない状態でおこなうことの出来ている状態での太陽礼拝が理想的です。

    上記の呼吸法には伝統的な方法のテクニックがあり、心地よく練習することで30秒、1分、2分‥と長くなっていくことがあります。アーサナも深まりやすく、瞑想の練習も深めやすい状態です。

    このスリヤナマスカーラ練習ではポーズをゆっくり行うことが大切な練習方法ですので、あくまでもその方それぞれの自然な呼吸のペースを大切に呼吸を繰り返します。最初のうちは一呼吸一動作ではなく、自然な呼吸を続けながらポーズを保持することから始めます。

    身体の中に巡っている血液に含まれる酸素の量が十分にあるとゆっくり吸ってゆっくり吐くことができます。(深い呼吸のための練習で肋骨上部が動き吸気の時に肺の下まで使うことができると、血液が必要な酸素を取り込むことができるという考え方を大切に身体を整えます。)リラックスしていることが大切です。

    〈東を向いて光を浴びている状態で行う〉

    【本来のコンセプトは】

    (太陽に感謝することを考えたり思い出したりせず、)感謝しようとするのではなく、練習によって自然と周りの景色や身体を動かしたこと、すべてに感謝の気持ちが湧き出てくるような練習を行うこと。

    このとき、太陽礼拝の「太陽」は宇宙そのものを表します

    【1回でも左右均等な練習となります】

    太陽礼拝を108回行うことは、国内でのブームであり、インドではあまりないそうです(※マントラヨガでは、108回という数字は最初の一歩ですが太陽礼拝のポーズを108回行う習慣はない)。心地よいアーサナや瞑想を深めたい方には、1回の太陽礼拝練習を丁寧に深めるためのポイントや知識、大切なコンセプトを体感してみることもオススメです。

    丁寧に行うと、身体を動かした爽快感だけでなく、血液やリンパの流れや、それ以上の心地よい流れ、コリや疲れ、痛みのないスッキリとした身体の状態や心持ちの変化など体感する方もいます。

    サロンでは、アレンジされていないハタヨガが医師や理学療法士をはじめ医療の資格を持つ方々からも人気です。その理由は、背骨に対するヨガ独特のアプローチ、身体の動かし方を練習すること、身体を動かした後の身体とマインドと心の状態、などに、ヨガの大きな可能性を感じて頂けることにあるようです。

    これから長く学びをつづけるメンバーには、アレンジされていない、伝承されている体とマインドと心のための練習方法をお伝えしていきますね。

     

    【現在ご受講中の理学療法士さんのともか先生より、今日のご感想をいただきました(太陽礼拝と、太陽礼拝の中に出てくるポーズや腰痛解消の仕組みについて)】

    ともか先生はヨガインストラクターとしてフリーランス独立・スタジオ共同経営を夢に頑張っています。

    講座を始められて、日々の地道なヨガ練習で反り腰の改善・腰痛改善をされ、このポーズをとる際にも背骨全体がしなやかに動き、太陽礼拝のアドバンスポーズも心地よく行えるようになっていました。

    正しい方法で無理をせず地道に練習を続けていると、ある日突然、ご自身も周りも驚くほどポーズが深まる瞬間が来ます。

    学びを続けつつ、アウトプットしつつ、前進されています。真面目なお人柄やレッスンの穏やかな雰囲気、一つずつのポーズのサポートも行う、親切で丁寧な身体に効かせるレッスンへお客様達から嬉しいお声を頂いています。

    反り腰を解消することで、ここまで動作が深まりました。

    スタジオ受講とオンライン受講で、ライフスタイルに合わせてヨガを学ばれています。

    今後ご活躍をご紹介していきますね!

    ©️SPA il Sole(kurara sakaguchi)2016

    【コンセプトから理解を深めている先生達・伝統太陽礼拝の基礎に頂いたご感想】

    ーアンジャニアーサナの感想ー
    以前までは、股関節進展し床へ近づけるイメージと頭で理解はしていても、無理やり膝を屈曲し踵を腿へ近づける力が入り、ハムストリングスがつってしまうためポーズを深めることができませんでした。
    今日は太陽礼拝で背骨を整えて、後屈が深まり胸が開いた状態を十分作れたので、股関節を床へ近づけるイメージするだけで、背骨から自然と動いてポーズを完成することができました🥺✨腰が反る感覚もなく胸椎伸展ができてる感覚がつかめました!!
    自分でもこんなに自然にできたことに感動しました!!背骨の動きが全身のパフォーマンスへつながっていることを体感することができました!(ともか先生)

    昨日の太陽礼拝

    とても呼吸が深まり 背中も楽に軽くなりました。

    古典的な太陽礼拝、もっと深めたいと感じました✨(てるか先生)

    太陽礼拝の最後の方は全てのものが素晴らしく思えて、

    感動していい意味で泣きたい気持ちになりました🌸🥺
    今日のような状態をいつも作れるよう、今後も集中して勉強していきたいと思いました!
    ありがとうございました🙏😇(やすよ先生)

    →太陽礼拝で、背中が楽になったり、心地よく身体の内側の状態や頭の中の状態が変わり、周りの景色や身体を動かしたこと、すべてに感謝の気持ちが湧き出てくる、本来の練習方法が一緒に行えて嬉しいです。

    今日のような状態でいつも過ごすために役立つ日常の過ごし方についても、またお話しますね。

    これからもアーサナ、呼吸、瞑想、丁寧に練習していきたいですね。

     

    福岡県北九州市小倉北区京町4ー5ー27ー1階
    小倉駅徒歩5分
    SPA IL Sole(少人数制ヨガスタジオ・ヨガ講師養成スクール スパ イルソーレ)

    【北九州発 RYS】(全米ヨガアライアンスRYT認定校)

    スパ イルソーレは、昨日よりも今日、今日よりも明日 お一人お一人が美人に輝く。少人数制ヨガスタジオ、ヨガ講師養成スクールです。楽しくヨガを続けるうちに痛みや不調、気になるところをスッキリ改善、続けるほど健康と美を手に入れ、いつも幸せな心になるヨガ

    http://clarayoga.net/

     

     

     

    The following two tabs change content below.
    kurara

    kurara

    ヨガに出会って、大好きなヨガで独立。 初心者ヨガから、教科書には載っていないヨガを発信しています。初心者からでも卒業後のインストラクター活動率100パーセントのヨガスクール、イルソーレ主催。ヨガ講師養成・フィットネスクラブやその他施設のヨガ人材育成など、ヨガで夢を叶えるサポートを行っています。スタジオレッスン、講話、企業や病院等への出張、シニアヨガ記事の寄稿など行い、リトリートやワークショップ講座のご依頼等、出来る限りお応えするようにしています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)