• ヨガ講師養成 北九州

    今日は、ガス抜きのポーズで背骨の調整・柔軟性アップ・股関節調整・身体の歪みを整え座り姿勢を美しくする練習方法についてのポイントをひとつご紹介しています。

    【効果】
    ・身体の歪みを整える
    ・背中・腰の疲れや、疲れをためることにより出る痛みやコリ解消
    ・背骨の調整
    ・柔軟性アップ(ハムストリング・大臀筋)
    ・股関節調整、座り姿勢を美しくする
    ・腸の健康維持・改善に(直腸・大腸)
    ・反り腰改善
    ・生理不順にも
    ・膝、腰の健康維持に◯

    【このような方に】
    ・長年片方の脚を上に組んでいる方
    ・身体がとても硬いと思っている方
    ・柔軟な方にも
    ・直腸や大腸の健康維持に
    ・デスクワークなど、椅子に座ることの多い方に、シニアの方にも若い人にも大切なポーズです。

    《簡単そうに見えるポーズですが、動作の手順を心がけることでより一層ポーズの効果が高まります》

    【ポーズの大切なポイント・伝統的なアーサナ練習】
    身体がとても硬い方も、柔軟な方も、吐くタイミングで出来る限り時間をかけてゆっくり膝を胸へ両腕の力を使って引き寄せることで、おしりの筋肉と太腿の裏の筋肉を安全に効果的に伸ばすことが出来ます。

    試しに、柔軟な方でも急いで引き寄せるとおしりが床から多く浮いてしまいます。
    ゆっくり引き寄せると、背中・腰を地面についたまま、おしりの床との接地面も多い状態でガス抜きのポーズを行うことができます。

    【骨盤周辺のお腹周りの調子を整える・生理不順改善などのための練習方法について】
    脚の付け根を意識的に引き締める・お腹を引き締める、など、この形に似たポーズでは様々な練習方法がありますが、
    お腹の調子を整える・生理不順改善などの効果を狙った練習方法、骨盤周辺に働きかける練習方法、余分なものを外側に出すためのエネルギーを整えるポーズ練習の場合は余分な力を抜くことがとても大切なポイントです。

    (今日ご紹介している練習方法は、写真の練習方法とは別のやり方となっています。)

    【ポーズを行う手順の大切さと、補足】
    また、例えば片脚のガス抜きのポーズでは体質改善のためにも、ポーズを行う手順がとても重要となります。

    ◎仰向けでまず初めに両足を伸ばして足を揃えた状態から始めることで、上記のような、腸の健康維持や改善、生理不順改善、骨盤周辺のお腹周りの調子を整える
    といった効果を狙い、そしてその方の柔軟性に合わせて正しくポーズをとることができます。

    (※両脚のガス抜きのポーズ時の膝の幅や、片脚のガス抜きのポーズ時の膝の位置や向きについては拘らないこと・自分でコントロールしないこと。すべての関節が快適な状態で行う。)

    【1人ずつの柔軟性・身体の状態にとってより正しいポーズをつくることができます。】
    どれくらい手で膝を胸に引き寄せてポーズを保持するかによって、腰に働きかけたり、腰と首にも働きかけたりと、働きかける箇所も変わり、1人ずつのその日の身体の調子に合ったアサナを行うことができます。

    さらに詳しい、よりいっそう身体にはたらきかける伝統的なポーズの行い方、

    ヨガでの生理不順改善のための仕組みや役立つポーズと正しい練習方法、

    マタニティの方や腰痛の方はどこまで行うことができるのか、シニアの方が椅子に座って効果的に行うことのできる方法、

    伝統的なシークエンスなど、

    講座の中でお伝えしています。

    【1日5〜10分の練習を】
    畳の生活でなく座る時に何気なく椅子に座る生活様式の方はとくに、使わない部分の身体の硬さや滞りを改善するために1日5〜10分このやさしいポーズを正しく、その日の状態に合わせて行うことがおすすめです。

    長年脚を組んできた人の股関節や身体の調子を整える為にも役立ちます。

    ©️SPA il Sole(kurara sakaguchi)2016

    今日ご紹介したポーズにもアシスト方法があります。
    【アライメント、アシスト、アジャスト講座について〈伝統ヨガとアライメントの観点からポーズを心地よく整える〉】
    アライメントクラスではごくやさしいアシストやアジャストにより相手の背骨も心地よく整い、反り腰の改善や姿勢の改善にも。

    ダイナミックに見えるアジャストやアシストは、ポーズをとりながら丁寧に行うことで、手で行う補助よりもさらにやさしい力で相手の背骨が整います。(今後機会がありましたら写真を掲載しますね。)

    やさしいアジャストやアシストを体感することによって、ポーズを取るときのアライメントの理解、インストラクターさんにとってはポーズの理解による言葉がけの上達に繋がります。

    The following two tabs change content below.
    kurara

    kurara

    ヨガに出会って、大好きなヨガで独立。 初心者ヨガから、教科書には載っていないヨガを発信しています。初心者からでも卒業後のインストラクター活動率100パーセントのヨガスクール、イルソーレ主催。ヨガ講師養成・フィットネスクラブやその他施設のヨガ人材育成など、ヨガで夢を叶えるサポートを行っています。スタジオレッスン、講話、企業や病院等への出張、シニアヨガ記事の寄稿など行い、リトリートやワークショップ講座のご依頼等、出来る限りお応えするようにしています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)