• ヨガ講師養成 北九州

    今日はナタラージャーサナ(Natarajasanaダンサーのポーズ・舞踏王のポーズ)バランスポーズのワンポイント練習法です。

    ナタラージャーサナ(ダンサーのポーズ)
    ★足の裏の力、バランス力が必要なポーズで、練習後は土踏まずの引き上がりが実感できます。
    ①足裏の4点を使う
    ②足の指もそれぞれの方向へまっすぐに伸ばしマットを押す
    ③脚全体を整えるためには①や②のように足の接地面でしっかりと地面を真下に押す。膝裏を後ろに押し出してしまう人は少し膝をゆるめ(わずかに曲げて)、さらに床を押す力で脚全体が使われること、そして足裏で押すことで膝が伸びるように脚を伸ばしていく。膝上の筋肉の引き上げも意識。
    ④親指、母子球を床にしっかりつけることも大切。
    ★下腹の引き上げが大切
    下腹が緩むと腰が反りやすいので、下腹を薄く、背骨に引き寄せます。
    ★上下・前後・左右のバランスをとる。

     

    スクールやレッスンで、さらに詳しくお伝えします♪

    ヨガ講師養成スクール&少人数制ヨガスタジオイルソーレHPはこちら

    小倉駅から徒歩5分

    http://clarayoga.net/

    1月、スクール相談会開催!日程お問い合わせください。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です